高尾山口駅案内

HOME | 秘密ページ | 高尾山口駅案内

EKI

Takaosanguchi


集合場所

タカオネ

ハンモックフルネスの集合場所は、京王線「高尾山口駅」下車徒歩1分にあるホテル「タカオネ」にある「街のテラス」です。

集合場所詳細

高尾山口駅の改札を抜けると山の前にホテルが見えます。車のロータリーから橋を渡り、信号を渡ったところにある施設がタカオネです。ホテルの外にある「街のテラス」が集合場所です。テーブルとイスがあり、宿泊者以外の人も使える場所です。駅から徒歩約1分です。

トイレについて

高尾山口駅のトイレは4つあります。

  • 構内のトイレ
  • 構外のトイレ
  • 駐車場のトイレ
  • ホテルのトイレ

駐車場のトイレがとても空いています。ここは穴場です。時にはホテル「タカオネ」内のトイレを使わせてもらっています。そんな時には帰りにビールを飲んで帰ったりしています。また、駅にあるトイレは朝の時間帯は特に混雑しています。

 

レンタル・シューズについて

高尾山口駅には、山用のレンタルシューズを貸してくれる施設が2つあります。

  • タカオネ
  • 高尾ベース

それぞれ、トレランシューズやハイキングシューズをレンタルしています。イベントなどでレンタルをしていない日もあるみたいなので、連絡してから訪れると良いかもしれません。

タカオネ

オン、キーンのシューズがレンタルできます。220円/日(2022年10月現在)
詳細はタカオネのWebサイトを。

高尾ベース

マムート、サロモン、コロンビアのシューズがレンタルできます。220円/日(2022年10月現在)
詳細は高尾ベースのWebサイトを。
 
どちらのスペースも宿泊ができ、高尾ベースのカフェは居心地が良いですね。

その他

宿泊

イベントの前後に宿泊されたい方に、高尾山口駅には2つの施設があります。

タカオネはホテルのような研修施設です。高尾ベースはドミトリーの宿泊施設です。どちらも建物が新しいのが嬉しいですね。

コンビニ

高尾山口駅にはセブンイレブンがあります。ここは、登山用品のモンベル製品も販売していますので、忘れ物があった時に何かと助かります。

温泉

温泉施設「京王高尾温泉/極楽湯」がありますので、帰りに寄って汗を流すのもオススメです。

蕎麦

高尾名物はお蕎麦です。駅の近くはどこも同じような美味しさです。その中でも僕が行くのは高橋屋さん。理由は建物の中から柿の木が生えているのが面白いからです。高尾山観光向けのお食事処は17時ごろに閉店しまう店が多いのが残念です。歩いても良いなら蕎麦と杜々さんがオススメです。隠れ家的な人気店です。ここの蕎麦は美味いですね。

食事

高尾ベースさんは居心地が良いです。シャワーも浴びることができます。タカオネさんのレストランは、地元クラフトビールである高尾ビールを飲むことができます。時間があれば極楽湯で温泉に入って、施設内の食堂でご飯を食べるのがオススメです。リラックスできます。

プチ観光

朝早くついてしまった時にオススメなのは、高尾599ミュージアム。施設の外も内もまるで公園のようです。公共とはこうあるべきの見本のような施設です。高尾山について知りたい方にオススメです。8時からオープンしています。

わからないことがあれば・・・

もしも、わからないことがあればお気軽にご相談下さい。